モーニングセミナーの様子 2019年

令和元年6月28日(金)

香川県高松南倫理法人会 幹事
株式会社クロダ 取締役 
廣重 由美子 様
テーマ 「恩の遡源」

実父様が創業された鉄鋼加工会社から、
目標とされていた機械メーカーへとなった経緯を教えて頂きました。

ご自身が幼少から、ご両親の働く姿をみられ、会社を守っていくという
愛社精神を強くもたれていることをお話しより感じました。

現在、様々な家族間などのトラブルを乗り越え、幸せなご結婚もされ倫理を学ばれたことにより、
より一層良い生活を送られていることもお伺いいたしました。

令和元年6月7日(金)

香川県丸亀市倫理法人会 会員
株式会社四国水族館開発 代表取締役 流石 学 様

テーマ 「四国水族館と地方創生」

2020年春にオープンする四国最大級の次世代水族館の「四国水族館」について、
見所や関わっている専門家の人々のプロフィールなどを詳しく説明して頂き、
是非、行きたい水族館だなあと思うようなお話をして頂きました。

令和元年5月17日(金)

童話作家
たかはし ゆみこ 様
テーマ 「童話は出会いから生まれる」


童話作家になったきっかけは、ある釣りをしているおじさんから魚を貰ったことから、
始まったという出会いのエピソードを話してくれました。

その後、童話の世界に魅了され、童話の先生との出会いなどを経て、
童話作家として活動されることに至った経緯をお伺いしました。

今までの経験から学んだ言葉は、「夢を持つことで、自分の人生を変えることが出来る。」
「ありがとうは奇跡の言葉。」など教えて頂きました。

平成31年4月5日(金)

香川県倫理法人会 副会長
マルト急配有限会社 代表取締役社長 米田 均 様
テーマ 「人生ってあ~おもしろい‼ PART3」


倫理に入会するきっかけについて、入会してからの今までの道筋について、
面白く説明していただきました。

人生は偶然の連続で、それが積み重なって、現在の自分がいるから、
これからも倫理で勉強をしていくという、お話をお伺いいたしました。

平成31年2月15日(金)

「7人のなでしこ」

「いやしハウスに集う つわもの達」

津田企業(株)代表取締役会長 安冨美智代 様

「夫が倫理に入会してから」

会員の妻 学校法人藤井学園寒川高校事務係長 真嶋邦子 様

「働きは最上の喜び」

第一生命(株)さぬき中央オフィス オフィス長 坂東富美代 様

「趣味が仕事に役立った経験」

オリーブホームデザイン 一級建築士 山田悦代 様

「自分を肯定することが、幸福度を高める」

アセッターズ(株) 営業部係長 三宅由里恵 様

「いろいろな試練を乗り越えて」

香川県倫理法人会 米田均 副会長 次女 樽井仁美 様

「夫婦愛和を目指して」

サロンami 代表 網千代美 様

 
皆様、色々な立場があり、皆様、今の仕事、家庭、状況について、どういう過程で携わり、仕事にどう向き合っているかと、いう発表を頂きました。
それぞれの、人間性、特色など垣間見る事が出来、非常に良かったです。

平成31年2月1日(金)

香川県医療ソーシャルワーカー協会 会長 和田 有加 様
テーマ 「医療ソーシャルワーカーの役割」
   ~住み慣れた地域で自分らしく過ごすために~

医療ソーシャルワーカーとして現在活躍されている和田様が、まだ若いうちは、看護
や介護の必要性が無く、あまり知られていないお仕事について、詳しく説明して下さ
いました。以前は、病院で医療を受けることが主だった看護が、在宅医療に変わって
きているという事で、看護や介護保険などの手続きで医療ソーシャルワーカーの必要
性が重要になってきているという事を、教えて頂きました。